会派議員紹介議員団ニュース政策紹介実績紹介活動レポート議会報告活動レポート
活動レポート
ワーク・ライフ・バランス提言を市長に提出

公明党京都市会議員団は、年間テーマを決めて政策を研鑽して政策提言にまとめています。平成26年2月14日、最新の研究成果を門川市長に提出しました。
男女共同参画社会の推進に向け、仕事と生活を両立する政策として、「京都産業の未来の価値を生み出すワーク・ライフ・バランス」を提言。詳細は、「政策紹介」のページでご紹介します。

ワーク・ライフ・バランス提言を市長に提出ワーク・ライフ・バランス提言を市長に提出
西部圧縮梱包施設を視察

公明党京都市会議員団は、「調査なくして発言なし」のモットーで、精力的に現地調査を重ねています。12月12日は西京区大江沓掛町の西部圧縮梱包施設を視察しました。
ここで進められている「都市油田発掘プロジェクト」は、家庭ごみを収集して破砕・発酵させ、なんと自動車の燃料となるエタノールを精製するという画期的な再生エネルギー施策。これからもしっかり学んでまいります!

西部圧縮梱包施設を視察西部圧縮梱包施設を視察
予算要望を門川大作市長に提出

平成25年11月28日、公明党市会議員団は、平成26年度(2014年度)の予算要望を、門川大作市長に提出しました。
209項目の政策(重点59項目を含む)に対し、市長は「提案された政策はいずれも重要で、私も賛同します。予算編成に生かしてまいります」と決意を表明されました。

予算要望予算要望
台風18号を受け、門川市長に緊急要望!

平成25年9月19日、公明党京都市会議員団は門川市長を訪れて、台風18号で甚大な被害が出たことを受け、「緊急要望書」を手渡しました。
人的被害は軽傷2名、建物被害は床上・床下浸水1,499軒に及びました。生活再建の最大限の援助と復旧支援の対策強化など5項目を申し入れました。

台風18号を受け、門川市長に緊急要望!台風18号を受け、門川市長に緊急要望!
山本かなえ参議院議員と同行

平成25年4月15日、山本かなえ参議院議員が京都入りし、積極的に現地調査を重ね、現場の声を聴取。公明党市会議員の代表も同行しました。
東山三十三間堂で観光ツーリズム(障がいのある方へのきめ細かなサービス)の実情を視察した後、東山区役所で観光政策監と意見交換しました。

山本かなえ参議院議員と同行山本かなえ参議院議員と同行